山形市で暮らす毎日がもっと楽しくなる、あなたに寄りそう注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス

モデルハウス

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス

モデルハウス

山形市で家づくりを始める方へ!流れ・やっておきたいこと・注意点を解説

家づくりノウハウ
公開日:2024.05.14
最終更新日:2024.06.20
KENSOの家づくり写真
KENSOの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.05.14
最終更新日:2024.06.20

山形市で家づくりを始める方へ!流れ・やっておきたいこと・注意点を解説

マイホーム・住宅購入までの流れ・ステップ
いざ、家づくりを始めようと思っていても「何から手をつければいいのかわからない」「家ができるまではどれくらいかかる?」など、たくさんの疑問が湧いてくるものです。今回は、山形市で注文住宅を建てたい方に向けて、家づくりの流れや基本情報をご紹介します。R+houseにおける家づくりのステップを例に、工程の内容説明とあまり聞きなじみのない住宅用語についても解説。家づくりを始める前にやっておきたいこと・注意点もまとめました。これから山形市でマイホームをご検討の方は、是非参考にしてください。

目 次

R+houseの家づくりの流れ

庭にフェンスがある白い外壁の家
これから家づくりを始める方にとっては、今後どのような流れで進んでいくのか気になるもの。一般的に注文住宅を建てるのにかかる期間は、平均8~15ヵ月といわれています。この期間、どのような段階を経て家づくりが進むのでしょうか。ここでは、R+houseにおける家づくりのステップを例に、流れをみていきましょう。併せて、家づくりを進めていくなかでよく聞く住宅用語も解説していきます。

1.初回面談

夫婦に解説する作業員
まずは、スタッフとお客様で初回面談を行います。現在の状況や要望、資金計画についてヒアリングする場です。山形市の注文住宅に精通するスタッフから、山形市における家づくりのコツ、土地探しのポイントなどさまざまな情報が聞けます。

2.資金計画

続いて、ご希望や家族構成などに応じて無理のない資金計画を立てます。今後のライフステージでかかってくるお金を考慮しながら、スタッフと資金計画について考えていきます。

>>参考コラム:山形市の建築費用の相場と坪単価まとめ!自分の年収で実現する家づくりとは?

3.土地探し・敷地調査

資金計画が決まったら、土地探しの開始です。理想の家の条件や予算を考えて、お客様に合った山形市の土地を探していきます。すでに土地が決まっている方は、敷地調査に進みます。

「敷地調査」とは?

敷地調査とは、測量を行い敷地の正確な面積・形状・地盤の強度などを調べる調査のことです。敷地の調査ができたら、道路・隣地との高低差などをチェックします。また、敷地内に上下水道やガス・電気の配管があるかどうかも確認。調査の結果、新たにライフラインとなる配管を引きこんだり、交換したりする場合には別途工事費用がかかることもあるので注意しましょう。

4.パートナー申し込み・事前ヒアリング

家づくりを進める意思表示をいただいたら、建築家との打ち合わせに向け、営業スタッフと事前打ち合わせを行います。家づくりの希望と思いを具体的に聞かせていただく工程です。

5.建築家との打ち合わせ・プラン決定

建築家と打ち合わせで具体的なプランを決定していきます。R+houseの家づくりでは、建築家との打ち合わせは原則3回。子どもの成長、将来の過ごし方などをイメージしながら、最適なプランを描いていきます。その後、建築家がお客様のヒアリング情報をもとに、プラン・模型をつくって提示します。お客様と一緒に、具体的な色や仕様などを決める工程です。

6.見積もり提出・契約

完成した設計の図面をもとに、最終的な見積もりを作成。ここで、建築工事請負契約を締結し、次のステップである工事作業へと進んでいきます。

7.地鎮祭・工事着工

今後の豊かな暮らしと安全な工事を祈願して、地鎮祭が行われます。検査機関に建築確認申請の許可が下りたら近隣へご挨拶、いよいよ着工です。

>>参考コラム:山形市で注文住宅を建てる場合の「諸費用」とは?必要な費用項目とそれぞれの相場を紹介

「着工」とは?

工事が始まることを、着工(ちゃっこう)といいます。建築会社によってどの工事がスタートすると着工にあたるのか異なるので、確認しておきましょう。ちなみに、建築基準法では地盤調査・仮囲い・機材搬入などは着工には含まれないとされています。

地盤調査とは?

地盤調査とは、住宅建築が始まる前に土地の堆積環境などを地質学的に調べて、地盤の物理的・力学的な性質を調査することです。もし、地盤調査をせずに軟弱な地盤に家を建ててしまうと、土地が建物を支えきれないために、建物が傾いたり沈み込んだりするなどのトラブルが発生する可能性があります。
地盤調査を行い、もし地盤が軟弱であるとわかった場合には、地盤改良が行われます。

株式会社建装では、お客様の安全な暮らしを守るため地盤の調査・改良を重視しています。スクリューウエイト貫入試験により地盤状態を確認。地盤改良が必要な場合は、液状化を事前に抑制する「HySPEED(ハイスピード)工法」を推奨しています。

8.施工・現場管理

各工程を現場監督が管理して、施工を遂行します。施工中は基礎の配筋調査・中間調査などの検査を受け、品質管理を徹底しています。

9.完成・お引き渡し

確認検査機関が完了調査をして、いよいよマイホームの完成です。最後はお客様立ち合いのもと最終チェック、お引き渡しとなります。

自分に合った家づくりを!最適な予算の考え方は?

家と土地とお金のイメージイラスト
住宅購入のための資金計画は、どのくらいまでの予算が住宅購入費用としてあてられるのかを検討する必要があります。資金計画は、下記を参考にして考えてみましょう。

・今後のライフプランから、どのくらい住宅資金にあてられるのか?
・現在の自分の年収からみて、どのくらいまで借入できるのか?(借入限度額)
・無理なく返済できる金額はいくらなのか?(適切な返済額)

注意点としては、「借入限度額」と「適切な返済額」は異なります。建物や土地の予算を決定する前に、子どもの教育費や老後の生活資金などをしっかりとシミュレーションしておきましょう。

>>参考コラム:山形市の住宅ローン・金利まとめ!注文住宅を建てる時に欠かせないローン選びのポイント

株式会社建装では、店舗で個別の家づくり相談会を開催しています。家づくりの資金計画にお悩みの方は、是非一度足を運んでみてください。

山形市で家づくりを始める前にやっておくこと・注意点

住宅購入を考える夫婦
ここからは、山形市内で家づくりを検討している方に向けて、あらかじめやっておくことや注意点について解説します。

建てたい注文住宅のイメージを家族で相談して決めておく

理想のマイホームを注文住宅で建てようと思うと、どうしても完成までの期間が長くなってしまいます。計画通りに家づくりを進めていきたい方は、あらかじめ家族で個人の希望(間取り、こだわりたいポイントなど)やそれぞれが理想とする暮らしを話し合っておくのがおすすめです。家族の意見が割れてしまうと、家づくりはスムーズに進みません。みんなが満足できる家のイメージを、事前に相談して考えておきましょう。

条件のいい土地があれば早めに決断を

物件用土地探し
家づくりで最も時間がかかるのが、土地探しの工程です。自分の足で探したり、不動産会社・ハウスメーカーに依頼したりするなど、さまざまな方法がありますが、注意したいのは土地を決める時のスピードです。山形市内でも条件が良く、人気の土地はすぐに買い手が見つかってしまいます。

山形市内では、徒歩圏内で買い物できる場所が多くある駅周辺から中心街、「イオン山形北店」や「ニトリ山形北店」などの商業施設が充実している北エリア、「イオンモール山形南」のある南エリアなどが人気です。完璧な土地を見つけるのは難しいので、理想とする条件を7~8割満たしている土地に出会ったら、早めに決断するように心がけると良いでしょう。

参考元:山形市|山形市移住パンフレット「P6買い物エリア」

>>参考コラム:山形市の住みやすさを紹介!注文住宅を建てるならどのエリアがおすすめ?

山形市で注文住宅を建てるなら、株式会社建装にお任せください

ウッディな落ち着くリビング
今回は、家づくりの流れや注文住宅を建て始める前にやっておくべきこと・注意点などをご紹介しました。
株式会社建装では、定期的に「後悔しないための家づくり勉強会」も開催しています。家づくりに関するさまざまな疑問にお答えしますので、はじめての家づくりで「何から始めたらいいのかわからない」「注文住宅に関して具体的に相談がしたい」という方は、ぜひ一度株式会社建装にご相談ください。山形市での理想の暮らしを叶えるマイホームを建てませんか?
#山形県山形市#建築家 #注文住宅 #新築 #土地 #R+house #相談会 #勉強会 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

KENSOの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.19

山形市の注文住宅の相場と坪単価まとめ!自分の年収で実現する家づくりとは?

KENSOの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.17

家を建てる、土地を買う決断

KENSOの家づくり写真
お金
2024.01.17

山形市で注文住宅を建てる場合の「諸費用」とは?必要な費用項目とそれぞれの相場を紹介

KENSOの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.17

山形市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

前へ
山形市で注文住宅を建てる!ライフプランから考える住宅の資金計画の上手な立て方
山形市の注文住宅で意識したい断熱性能とは?UA値や断熱等級も解説
次へ
山形市で注文住宅を建てる!ライフプランから考える住宅の資金計画の上手な立て方
山形市の注文住宅で意識したい断熱性能とは?UA値や断熱等級も解説

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのモデルハウス
私たちのモデルハウスをご紹介します。

グレーと白のモデルハウス
土間と庭と繋がる家
in山形市鉄炮町
山形県山形市鉄砲町2丁目9-52
0120-847-553

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

KENSOの家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

KENSOの家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

株式会社建装
住所
山形県山形市檀野前13-2
営業時間
08:30~17:30