BLOG

ブログ

80:20の割合

部長【田中正毅】スタッフの日常

2022/10/24

もう秋ですね。

庭に生えているミズキの葉っぱが落ち始めて葉っぱ拾いに時間をとられています。

ですが東京では桜も咲いたようで、最近の気温の変化に体がついていけないと感じる今日この頃です。

 

さて皆さんパレートの法則なるものをご存じですか?

会社で毎月勉強会を行っているのですが、その勉強会での宿題で毎月一冊の課題図書を読んでいてその中に出てきた言葉です。

 

働きアリの話でよく出てくるのですが、簡単に言うと

【組織全体の2割程度の人たちが大部分の利益をもたらしていて、その2割の人たちがいなくなると残り8割の中の2割が大部分の利益をもたらすようになる】というもので

アリの話は、「働きアリの2割がいなくなっても残りのアリの2割が働きだす」みたいなことなのです。

 

80:20の関係のようなもので

 

税金の全体の80%は20%の富裕層が補っているとか

故障の原因の80%は20%の部品に原因がある

全商品の売り上げの80%は全商品の20%の商品で売り上げがある

 

などで、

法則というよりは経験則のような感じみたいで多少ばらつきはあるようですが全体に大きな影響を持っていることが多いということみたいです

20%に入れるよう頑張っていきたいと思います。

 

Copyright © 株式会社建装 All rights reserved.