• スタッフブログ

  • BLOG

墓じまい

近藤敏明ブログ

こんにちは  建装の近藤です いつもブロブを読んでいただき ありがとうございます 今回は 私個人の事を書いています 昨年 建装では 縁があり 山形市成安にある寺 成安寺(じょうあんじ)住職の 依頼を受け 私の知る限りでは 県内では4番目となる 納骨堂を 建立することができました 皆さんも 納骨堂について最近 耳にすることが あると思います 現在の 少子高齢化に伴い これまでのように多くが長男が後を継ぎ代々存続が 図られてきました しかし 最近は そうばかりもいかなくなってきたことは 皆さんも 感じていることと思います お墓もまた同じで 墓守も その後継ぎが担ってきたことがほとんどでは ないでしょうか 納骨堂は 正にそこのところに手を差し伸べた施設と 言えると思います 菩提寺がなくとも お骨を納められ なおかつ 永代にわたり 先祖を住職が供養してくれるという 便利な施設といえるところです 下記は 成安寺の納骨堂「千限閣」です 設計 監修 施工は(株)建装です さて前置きが 長くなりました 私事ですが 近藤家は 夏前に 家族会議を開きました 私達夫婦、息子、孫で話し合いをしたうえ 来年 近藤家の 墓じまいをすることにしました 下記は 近藤家の墓  設計 監修は私です   何故の話は 控えさせていただきますが 息子は勿論 孫まで加わったことは 墓じまいをした後 どうするのかもしっかり 話をすることができたことは かえって これからの 近藤家の 供養の仕方が 理解でき 先々までの安心が得られたことは 墓じまいという マイナスのイメージですが 私達夫婦にとっても 近藤家にとっても すごくいい 話し合いができたと思っています 今後はというと 近藤家は 菩提寺を 成安寺としたまま 墓は持たず お骨は納骨堂に収め 住職とともに 先祖を供養して行く 墓参りは 納骨堂でする、、、となります これが 近藤家の先祖供養のやりかたです 納骨堂についてや 先祖供養 墓守などで 詳しく知りたい方は 下記に問い合わせてください 成安寺  山形市成安563 023-684-8465 住職 木村 尚徳 直接 住職に聞くのはハードルが高いと感じる方は 私 近藤でも結構です この話は 納骨堂の 宣伝ではありません 建装では 普段 失敗しない家づくりの勉強会を開いています その中で 最近多いのが 相続に関する相談が 多くなっています その場合 お金のことは その道の専門家に お任せになりますが 先祖のことは 避けて通れません そんな時 私たちの今回のような選択も 一つの考え方として話をすることがあることから アップしました